ENERGY PROBLEMS エネルギー問題とは
 だれでも毎日のように使っている、電気・ガス・ガソリンと言ったエネルギー。
 このままでは、そのエネルギーを使い続けることができなくなるかもしれない。
 そうならないためには、エネルギーに対する問題を解決していかなくてはいけない。
 大きくわけると、次のような問題があるんだ。

エネルギー資源の枯渇
 現在のエネルギー資源の主役である原油は、いずれなくなってしまうと言われている。
 また、日本では原油のほとんどは外国から輸入してきているが、残りが少なくなったら、売ってもらえなくなるかもしれない。
 そうなる前に、現在輸入している原油と同じくらいの量のエネルギーを作り出せるようにならなくてはいけない。

環境破壊
 エネルギーを作ったり使ったりすることで、自然環境に悪い影響を与えてしまうことがある。
 特に、原油や燃料を燃やした時に出る「二酸化炭素」をたくさん出し続けていると、地球の温度が上がりすぎる「温暖化」という現象が起こってしまう。
 地球が温暖化すると、南極などの氷がたくさん溶けて、海の高さが上がり、たくさんの街が海に沈んでしまうと言われている。
 また、異常気象の原因にもなると言われているんだ。
 他にも、発電のためにダムを作ることで自然を破壊してしまうといった問題もあるぞ。